トップページ

奥伝のお稽古

奥伝お稽古は毎月第3火・木・土曜日に行っております。

行之行台子

 

大円之草

 

真之炭

 

真之行

大円真

ことが大切です。千皿、建水、袱紗のポイントについてアップしました。

花月

七事式は、禅における「七事随身」の精神を茶道の学ぶ人達に継承するため、八世の又玄斎一燈が、創定しました。且座とは、五人で行う。正客が花を生け、次客が炭、三客が香、亭主は濃茶、半東は薄茶をたてます。且座、東貴人且座、二人貴人且座は薄茶仕舞いになります。

無言投込花月、茶箱点花月、且座、東貴人且座、二人貴人且座、貴人付且座、貴人清次付且座
半東貴人且座、四畳半略式且座、仙遊、雪月花、法磨之式、三友之式、唱和式、花寄之

会員のページ最新情報


● 現在では台子を設置する時は、畳目18目27㎝となります。そのため奥伝では茶筅、千皿、建水、袱紗を正確な位置に置く